スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NAOTO 2st アルバム Blue"G"

j-blueg.jpg


散々大好きなバイオリニスト
NAOTOさんについて書いておきながら
肝心なアルバムを紹介し忘れてました

今回のツアーでアルバムの曲は
ほとんど全部演奏されました
だからこれを聞いておけば
ライブの予習はバッチリ

私は今復習中
ライブの興奮冷めやらぬ日々ですが、
車の中やブログを書いているときに
聞いてます。
ゆったり落ちついた気分になったり、
ライブのときみたいに
自然と体がリズムを取り始めたり。

でも車の中で腕を振ってて
横の人に見られたら
恥ずかしいので注意しましょう。

Rememberはコーラスやから
練習してても
大丈夫ですけどね

さて、このアルバムのタイトルにもなってる
 Blue"G"
壮大なイメージがしてすごくいい。
小さな悩みも吹き飛んでしまいそう

長いプールへの道のりも
この曲が聴けるから
楽しみになるアルバムです。





スポンサーサイト

Blue"G" IN NAGOYA

20070120235341

今日は水泳はお休みです。

先週に引き続き、
バイオリニストのNAOTOを追って名古屋にきましたー。
会場はZeep NAGOYA
今回は明日お茶会へ行くMさんと一緒に行ってきた

名古屋駅のセントラルタワーズ13Fにある
MANO MAGIOで遅いランチを食べた。
ここ、冬なのにテラスで食事ができるのですよー。
ストーブがあるから暖かくて、
開放的で料理も美味しいから大満足やった。
その後お茶をしてからいよいよ会場へ。


さて、ライブの内容の詳細は、
先週と同じツアーだから変わらないけど
MCが違うから楽しく見れた。
お母さんにダメだし二時間される話や、
名古屋で台湾料理の辛いラーメンやカレーを食べた話、
どれもほんわかして楽しかったー。
それに一回やってるから
次何をするか瞬時に判断できて
なんか優越感にひたれた

あと、大阪より席が近くて七列目だったため、
えくぼまで見えたり、
気合いを入れる時の息遣いが聞こえてきたり。

それにたぶん妄想だとみんなは笑うと思うけど、
確実に目があったわ
それはもう絶対に!

お客さま参加型コーラスは前回、
私は二つのパートに分かれたとき、
てつろうさんチームやったけど、
今回は室屋くんチームだったからなんか新鮮やった。
そして、なっなんと一回で成功
今までやってきてこんなことは
初めてだったみたいでかなり感動してはった。
でも、大阪のときみたいに、やり直しもまた楽しかったなぁ。
長いことトーク聞けて楽しいし。

最後はTシャツとハンドタオル
自分へのお土産にして帰ってきた。

ほんま何回来ても楽しいなぁ。
東京のチケットもとっておけばよかった
でも、今年はライブの年らしいから、
また行って元気をもらうぞー

NAOTO LIVE TOUR 2007 BLUE ’G’

さて、いつもなら試合の後は打ち上げ
相場は決まっているんですが
私は今回大阪にとどまりライブに行ってきました。
ちゃっかり事前から計画してたのですわ。
下手するとこっちがメインかもってほど楽しみにしてました。

大好きなバイオリニストNAOTOさんのライブ。
生で見るのは初めて。
ラッキーなことに
HPの先行予約でチケットを手に入れたので
行ってまいりました。
まめにチェックしててよかったー。
場所はZeep大阪
20070114002948.jpg

席はアリーナのど真ん中。

わくわくしながら待ってると
NAOTOさんが登場
グレイのシャツにホワイトジーンズで
いつもの金髪、素敵ー

最初は座ったままで拍手がぽろぽろで、
MCも普通な感じで始まった。
あれ関西人でおもろいって聞いてたのに期待はずれ

でも曲もほとんど知ってるし
かっこいいし、
何よりバイオリンが澄んだ音で癒される
こんなんでもいいかも

しかし、一緒に行ってくれた
Yちゃんには申し訳ないなぁ
と思ってたら
途中のMCからNAOTO節が発揮されてた
想像以上の面白さ。
ほんま芸人さんですかって感じ。

ほんわかテレビを見て育ったらああなるらしい。
マイクが歯にあたって
「あっ、歯に当たってもーた」
とかいっちゃったり、
太郎ちゃんのまねをしてみたり、
のだめの収録の話や
以前やったライブのことなど
話題豊富でとても身近な存在に感じられた。

途中のRememberという曲では
会場全員で2部に分かれ、
最後のコーラスをして
2小節でピタッと終わるってのに挑戦。
1回目は失敗だったけど
2回目に綺麗に決まってた。
こういうのは会場が一体になってとても楽しいねぇ

もちろん本業のバイオリンもすばらしい
飛び跳ねながら完璧にバイオリンを弾きこなしてる辺り
やっぱプロやなーって思った。
とても33歳とは思えない身の軽さ。
それにすごく幸せそうな顔をしてバイオリンを弾く
NAOTOさんの表現力にはうっとり
20070114002956.jpg

照明もキレイだった。

笑かすとこは笑かして、
かっこいいとこはビシッと決めて、
聴かすとこはじっくり聴かす。
まさにエンターティナーやねぇ。

最後はアンコールが2回。
計3曲だったけど
私がNAOTOさんを好きになるきっかけになった
名曲「Sanctuary」を弾いてくれたのでもう感激

ほんま疲れてたけど
一気に吹き飛んでしまいました。
癒されたわー
やっぱNAOTOさん最高ですわ。
水泳を頑張った自分へのご褒美は最高なものになりました

strap_fix.gif


記念に携帯ストラップを買って帰ってきました。



Sanctuary

20061129191037

私の大好きなバイオリニストNAOTOの1stアルバムです。
バイオリンなんて全然興味がなかったんだけど
たまたまビデオ録画間違えてうつってた
葉加瀬太郎がプロデュースする
バイオリンサミットで出演してたのがNAOTOだったの。
太郎ちゃんの後輩で、
ポップスバイオリンの第一人者。
ポルノグラフィティーのツアーにも参加してる。
透明感があって、もーすごく癒されるバイオリンなの。

さっそくこのCDを買ってかなり聞き込んだわ。
ちょっと知ってるような曲も
かっこよくアレンジしてあって聴きやすいよ。

theme : 本日のCD・レコード
genre : 音楽

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:
無料カウンター

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

最近のトラックバック

プロフィール

てぇ

Author:てぇ
<大会の記録>
①2006年6月18日(西宮)
Fr25  17"66

②2006年8月20日(県)
Fr50  38"75

③2007年1月3日(新春)
Fr25  16"84
Ba25  22"39

④2007年4月8日(明石)
Fr50  36"80
Ba25  21"47

⑤2007年8月19日(県)
Ba50    46"80
IM200   3'38"92
(Fry48"72 Ba54"22 Br1'00"03 Fr44"55)
混合200Frリレー 2'30"11
(私はFr50 36"19)

⑥2007年9月30日(京都)
Fr100   1'24"33
Br25  22"20

⑦2008年4月6日(エスパティオ)
Ba 25 21'54"
Fr 100 1'24"89
混合100IMリレー 1'08"69
女子100IMリレー 1'31"24
混合100Frリレー 1'04"42
女子100Frリレー 1'18"29

⑧2008年5月6日(明石)
IM100 1'31"65
Ba50  43"06 

⑨2008年6月8日(西宮)
Ba50  43"59
Fr50  37"15
混合200IMリレー 2'37"46
混合200Frリレー 2'19"64

⑩2008年8月24日(H2O)
Ba100  1'32"97
K-NO.1  21"67
混合100Frリレー 1'03"26
女子100Frリレー 1'15"91

⑪2009年1月25日(新春)
Ba100  1'30"74
Ba50   43"23
混合200IMリレー 2'33"73
混合200Frリレー 2'18"81

⑫2009年3月8日(相生)
Fr100 1'20"01
IM100 1'33"82

⑬2009年4月5日(エスパティオ)
Ba100 1'33"92
Br25    22'21
混合100Frリレー  1'00"50

⑭2009年5月5日(明石)
Fr200  3'01"85
Ba25   21"30
混合200Frリレー  2'15"33

⑮2009年6月7日(西宮)
Ba50  43"83
IM100  1'33"95
混合200IMリレー 2'35"96
混合200Frリレー 2'19"54

⑯2009年8月9日(H2O)
Fr200  3'02"33
Ba100  1'33"95
混合100IMリレー 1'12"01
女子100Frリレー 1'31"73

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

星占い

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。